読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vi skal ha pause?

オスロ大学に留学中。学んだこと感じたこと考えたことの記録。

疲れた時の気持ち整理

 

こんにちは。今までのブログ読み返してみると 学術的なことより精神的なトピックが圧倒的に多くて 自分の留学は精神的成長(してるかわからないけど)なんだなぁ って思いました。

 

タイトル通り、疲れました 自分を責めすぎて。

文字にすることで気持ちの記録と整理をしたいなと思い更新します。

 

私の留学目標は「遊びも勉強も目一杯やりきる」ことです。

8月からずーーっと遊びを充実させられていない(自分比)ことで悩んでいます。

暇な時期は特にこれを感じていて、今は授業も週2しかないし始まったばかりで暇なので すごく悩んでいます。

 

遊びを充実させた っていう客観的な基準は無いから、これは自分で評価を下さなければなりません。

でも私は自分に自信が無いので、これまでも他人との比較によるモノサシで自分を評価してきたので、中々自分に対して自分が良い評価をくだすことはありません。

責める時は逆で、自分をひたすらに追い込みます。ここ最近「遊びが充実しない」という悩みに対して ずっと自分を責めています。(泣きすぎて疲れた)

「私が留学に行くより、他の人が行った方が絶対有意義に過ごしていただろうし、何で私なんかが莫大な時間とお金を使ってしまっているんだろう」と毎日思っています。

追い込んでも自分が余計に苦しいだけで 現状が良くなることはないけど、どうにもできない現状を自分を責めることで少しでも「どうにかしようと何かアクションを起こしている」と思いたいのかもしれません。

 

他人によるモノサシでしか自分を評価できない ってすごく弱いことだと 友達と話して気付かされました。自分に自信が無く正当に褒められないことは、就活でも非常に苦しむだろうし、自分の軸が他人によって決められているようなもので怖いです。他人に生かされてるって考えると全く自立できていなくて すごく情けなくもなります。でもそれが今の自分です

 

行動しなくては と思います。色んな要因もあるけど具体的な解決策も見えず動けていないことも事実です。

 

 

自分自らが自分に価値を付与すること

アウェイの環境で主体的に動くこと  

 

これが出来ない限り私の悩みは終わらないのかなぁ。

 

なんか重くなっちゃったけど文字にしてまとめると少しすっきり

 

たわ言を読んでくれてありがとうございます:)

 

p.s. 自分のことは自分しか守ってあげられない という暖かいアドバイスも貰いました。確かに… 今月1ヶ月は自分のことを責めずに生きてみたいと思います。