読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vi skal ha pause?

オスロ大学に留学中。学んだこと感じたこと考えたことの記録。

無気力

 

100日を切った留学生活 最後の試練なのかもしれません

 

  • 何もやる気が起きない
  • 食欲がない
  • 人に会いたくない
  • ずーっとネガティヴ

 

鬱の症状が見られるようになってきました。

自分で言えるあたり まだ軽症だと思うけど

 

あと100日だよ! 

そう言われても心が何も明るくならないし、先の予定を考えても「今度○○あるから、よし、今頑張ろう!」ともなりません。

 

このブログ、ほんとに私の暗いことしか書いてなくて逆に笑えてきます。(笑)

でもこれがほんとの気持ちです。

 

今の自分を楽しくするための要素を考えてみたりもしましたが、多分ここにはありません。

考えても思いつかないくらい お先真っ暗

 

正直、今帰国して後悔もありません。

留学の目標思い出してみたけど、満足のいくくらい勉強出来たんですよね。福祉/ジェンダー 新しい分野のこと沢山知ることができました。

興味がある分野だけど、院に行きたい!とかそこまでの熱意はないので、半年学べてそれでenoughなんです。

 

私は 暇な時間 と 人に会わない ことが続くと気分が病んでいくんですが、人に会った方が良いのに、人に会う気分になれないんです。

 

 

 

留学ノイローゼ 鬱のブログを読んでいて

書いてあったことが、「最悪のケースを想像すればそうはならないんじゃないか」ということです。

 

大した友達も出来ず、文化に適応出来ず、休日は1日中ネットサーフィン。

 

こういうことを考えた上で、留学を覚悟すべきと書いてありました

 

 

まぁ、考えもしなかったよね。ていうか想像もしなかった…

 

 

残り100日どうなっていくんでしょうか。

bestの3ヶ月にしたいけど、そうしようっていう意欲さえも今は湧きません。

 

日本にいる人たちは就活真っ只中だし、なるべく助けは求めたくなかったけれど、今はその人たちによって私の心が辛うじて完全に折れていません。 

 

暗〜い記事を読んでくれてありがとうございます!!